大竹 辰郎 鈴木 孝子
スクール紹介動画
イベントギャラリー
生徒さんの声
  • T.U 様
    ダンスを初めてもう30年くらいになる。 始...

    詳細を見る

  • 小倉 功 様 & 小倉 登喜 様
    私たちはこれからの人生を考えた時、食べたり、飲んだ...

    詳細を見る

  • 杉本 圭市 様
    老後の健康とこれからの人生を楽しむため社交ダンスを...

    詳細を見る

スタッフブログ
インフォメーション
アクセス
大竹辰郎ダンススクール

【住所】
〒130-0026
東京都墨田区両国1-17-6
照国ビル 2F

【Tel】 03-3846-2225
【Fax】 03-3846-2224

【受付時間】
月〜金:13:00~21:00
   土   :13:00~18:00
※クラスレッスンは11:15〜

【定休日】 日曜日

時間割表はこちら
メールでのご質問・ご要望
デモンストレーション
レッスンDVD

HOME > 生徒様の声

生徒様の声

T.U 様


ダンスを初めてもう30年くらいになる。

始めたころは今よりも30才若かったということだ。
30年たてばまあ色々不具合も生じてくる。
でも能天気な私は今が絶好調だと思っている。
若い時より30年経験をつんだ今が一番と勝手に信じ込んでいる。
なかなかのご機嫌さんだ。
まあこのお気楽さが長続きの秘訣かもしれない。
年齢的な事なんか経験と理解力で何んとかなると思っている。
ダンスは楽しさのポイントが何箇所もあるからそれぞれの段階の楽しみ方をチョイスすればそれでいい。
さぁて、「今日も私は絶好調」と自分にガッツポーズをしていそいそとレッスンにでかけていく。
私のこの思い込みで先生はチョーお疲れかもしれないが・・・。

それにしてもダンスの先生は驚くほど熱意に溢れている。
先生のほうが生徒よりヒートアップしているのはよく見る光景だ。
俄然生徒も果敢にチャレンジ。
他人同士がひとつのことに集中していく、ステップアップのために真剣に取り組んでいく、なんともそれは人生の幸福な瞬間だ。
(ダンスを踊っている人の幸せそうな顔。)
一人でできない動きが二人だとできてしまう。
先生とであれば予想外のスピードが出たりする。
この感動との出会いが、常に自分が上達しているように思わせるのかもしれない。

大竹先生と鈴木先生に出会ってはや20数年になる。
両国の教室オープン以前からの生徒だ。
鈴木先生に13年、古賀先生に10年、と永きにわたり指導いただいている。
私は20数年間幸福な時間をいただき続けているわけだ。
先生たちと良きご縁に感謝感謝である。



小倉 功 様 & 小倉 登喜 様


私たちはこれからの人生を考えた時、食べたり、飲んだりするように、ダンスが踊れたらどんなに楽しい人生になるんだろうと思ったことがきっかけです。

ダンスを始めた所、華やかな中にも、想像していた以上にスポーツ感覚があり、私は体重が減りました。

主人においては、身体と同じくらい頭を使うので、心身が活性化され驚いています。
また、ダンスの先輩ともお話が出来、素敵なお仲間が増えて、楽しいダンスタイムを過ごしております。

何よりも明るいスタジオの中で、優しく爽やかな先生方に熱心に教えて頂けるので、とても安心です。

大竹辰郎ダンススクールに通い、感動の世界が広がり、人生の宝物となりました。


杉本 圭市 様


老後の健康とこれからの人生を楽しむため社交ダンスを大竹辰郎ダンススクールでご指導頂くことになり、まもなく5年になります。

おかげさまで、心身共に健康で元気に毎日を過ごしております。

ダンスは本当に楽しいです。

私の至福の時、それはやさしく素敵な由季子先生とのダンシングです。

この度は教室開設20周年の節目の年を迎えられ、誠におめでとうございます。

これからも色々とご指導頂き、ダンスを楽しみながら余生を元気に過ごしていきたいと願っております。

どうぞよろしくお願い申上げます。


矢辺 ゆり子 様


健康の為にいろいろチャレンジした私ですが、社交ダンスだけは音楽につつまれて動くことと、先生が実直にそして根気よくレッスンしてくださったことで唯一長続きしています。


黒澤 達也 様 & 鈴木 ひとみ 様 (アマチュアシニアラテンチャンピオン)


「大竹・鈴木組のように踊りたい!!」との一心で鈴木先生を訪ねて・・・早や10ウン年。

茨城から片道2時間かけてレッスンに通っています。

最初は、緊張して先生の前で踊る事ができなかったのですが、今では、時には笑い声の絶えないレッスンになっています。

そんな優しくそして厳しいレッスンは私達にとって掛け替えのない時間です。

大竹先生・鈴木先生をはじめ、スタッフの先生方に感謝!感謝!


1

このページのトップへ